2018年06月20日

見て育つ2 September 2013 fb

子どもは成長の過程で、親(大人)に教えられて得ることと、自分で見て、感じて、想像し創造して得ることとがあって、どちらかというと後者の方がとても大切なのではないかと思っている。子どもは黙って大人をじっと見ている。娘がお風呂を焚きながら、ミニチュアの薪を作ってじいたちがするように積み上げていた。
969849_521859317884800_1967105038_n.jpg
posted by pon at 14:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。